住みやすい家として期待できる

1.高気密高断熱の住宅に住むこと

私は暑いとか寒いとか極端な部屋に住むというのがあんまり好きではないです。そもそもそういうのが好きな人というのもあまりいないでしょうがとにかく部屋の環境を維持しやすいという点において高気密高断熱の住宅というのにとても興味があります。外の気温に左右されにくいということでかなり快適に過ごせるのではないか、と思っています。

2.冷暖房は必須

あくまで高気密高断熱の家と言っても内側の温度の位置がしやすいということになりますので冷暖房は必須になります。逆を言うと冷暖房の能力があまり良くないと意味がないということになりますからこういう住宅を作る際にはその時の一番良い冷暖房の設置をしたいなと思っているくらいです。

3.健康的に住める

躯体に暑くならなかったりとか極端に寒くならないとかそういう意味において高気密高断熱の家というのは快適に過ごせることは確かでしょう。換気にいくらか気を付けないといけないのかな、という感じはしますが、全体的なことを考えますと極めて過ごしやすい良い家になるのではないかと思いますので家を購入する際にはその点を意識して作りたいです。