大好きな注文住宅の住まい

1.憧れの注文住宅

長年の夢だったマイホームは、家族が気に入った住まい環境にしたいと思い、注文住宅で建てることを夢見ていました。なぜなら、家族の希望に沿ったマイホームは家に帰るのが楽しくなるからです。長く住む住まいなので注文住宅で気に入ったマイホームにすることにしました。

2.思わぬハプニング

実際、注文住宅を建ててみると、オプションで気に入った玄関ドアなど追加すると、費用が大幅にアップするので、想定以上の金額になりました。なので、どの部分を妥協するかなど、予算と照らし合わせながら、住宅メーカーの方とじっくり相談しながら注文住宅を検討するようになりました。

3.注文住宅の家が好き

大幅な出費にはなりますが、やはり気に入ったマイホームを注文住宅で建てることができました。特にお気に入りなのは、玄関が明るく、日差しも適度にはいり、そして広いので靴の整理もスッキリできます。まず家に入る場合、玄関の扉を開けますし、玄関は空気が澱まないように、流れがあるよう注文住宅で相談しながらプランを作って頂いたのでかなりお気に入りです。